So-net無料ブログ作成

<大洋薬品工業>注射液でアレルギー反応 17万本回収へ(毎日新聞)

 大洋薬品工業(本社・名古屋市中村区)は4日、医療機関向けに製造・販売した注射液「テチプリン静注液40mg」の一部で、投与された人が急性アレルギー反応「アナフィラキシーショック」を起こす事例があったと発表した。15例あり、このうち4例では重篤化したが、いずれも回復したという。同社は2日から、該当する2ロットのアンプル計17万8650本の回収を始めている。

 問題となっているのは鉄欠乏性貧血患者に投与される注射液。08年9月に製造され、09年1〜7月に全国に出荷された。投与された人が呼吸困難などのショック状態になる事例の報告が相次いだという。同社は「原因は調査中」としている。【山田一晶】

【関連ニュース】
新型インフル:ワクチン接種後に呼吸困難や血圧低下46件
新型インフルエンザ:ワクチンで46件のアナフィラキシー

接岸中の大型貨物船で火災…福岡(読売新聞)
小沢氏不起訴 識者の声(産経新聞)
<雪>交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方(毎日新聞)
<千葉県警>不正5億7000万円に 6年間で(毎日新聞)
<美濃まつり>作業場はもう春 花みこしの花染め最盛期(毎日新聞)

<法人税法違反容疑>「カネは返すな!」の八木被告再逮捕(毎日新聞)

 さいたま地検特別刑事部は3日、所得税法違反容疑で逮捕・起訴した東京都千代田区のコンサルタント会社「セントラル総合研究所」社長、八木宏之被告(50)=文京区本郷2=が、別顧客の法人税も免れたとして、法人税法違反容疑で再逮捕した。容疑を大筋で認めているという。

 逮捕容疑は、顧客だった神戸市内の不動産賃貸会社の社長と共謀して、同社所有のビル売却益の一部を隠し、06年2月期の同社総所得が約1億1418万円だったのに、約929万円だったと虚偽の確定申告をして法人税約3146万円を免れたとしている。

 八木容疑者は02年に出版した共著「企業再生屋が書いた 借りたカネは返すな!」など「借りたカネ」シリーズが計50万部を超えるベストセラーとなったことで知られる。【飼手勇介】

【関連ニュース】
【逮捕されたときのニュース】脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
【一問一答】「借りたカネは返すな!」著者逮捕 八木宏之容疑者
梁山泊:脱税容疑で3人逮捕 大阪地検
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
質問なるほドリ:鳩山首相は脱税したことにならないの?=回答・石丸整

<雅子さま>病状は大きく改善 東宮職医師団が見解(毎日新聞)
素材ありき 「京みたらしろーる」人気(産経新聞)
<火災>長屋全焼2人死亡 北海道歌志内(毎日新聞)
国が止めても県が入札開始…八ッ場ダム関連工事(読売新聞)
「最も素晴らしい決定」と遺族ら=感極まった表情で会見−横浜事件(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。